「幸せのヒント」私が大切にしているお金の使い方|注:稼ぎ方・資産運用等の話ではありません

(1)幸せのヒント

ごんたです。

福祉の仕事を生業にしている中年男性である私が
幸せな人生を送るために、実践しているお金の使い方を紹介しています。

最初に伝えておきます。
稼ぎ方・資産運用・副業・投資などの話ではありません…悪しからず。

それでも興味を持つことのできる…ちょっと変わった人のみ読み進めてください。
それではどうぞ。

「結論」稼いだ一部を周りの人を笑顔にするために使う

今日も結論から話ます。

私が大切にしているお金の使い方は
稼いだ一部を「周りの人を笑顔にするために使う」ことです。

あくまでも一部…
生活に支障ない範囲です。

その結果、
幸せな人生を送ることに貢献しています。間違いなく。

しかしこれだけの説明だと、ピンと来ない方が大半です。
そこで2ヶ月ほど前にあった実際の話をします。

「具体例を話ます」職場の同僚に対してプレゼント

少し前、職場の先輩にちょっとしたプレゼントをしました。

その先輩は、
今年の3月で正社員を引退して
4月から嘱託として働くことになりました。

いつも笑顔を絶やさない素敵すぎる先輩でした。
介護士として、人生の先輩として、たくさんの事を学びました。

そんな先輩に何かお礼がしたい…
そう思った私はインターネット・ショッピングを開始。

1時間ほど選考を重ねた結果…
「動物マシュマロ」をプレゼントすることにしました。

商品代と送料を合わせて2000円くらいです。

そして幸運なことに
3月の勤務で夜勤が一緒の日がありました。

昼間だと他の職員もたくさんいるのでちょっと恥ずかしい。
だから…夜勤は絶好のチャンスです。

そして…夜勤当日。休憩時間に、
「〇〇先輩。正社員…おつかれさまでした。これどうぞ」と手渡しました。

その先輩はとても喜んでくれました。

++

後日。
「あのお菓子…めちゃかわいかったよ。ありがとう」…と言ってくれました。

さらに後日。
「家族で一緒に食べた。みんな喜んでいたよ。ありがとうね」…と言ってくれました。

その話を聞いて、私はとても嬉しい気持ちになりました。

++

介護の仕事は、肉体動労・感情労働・夜勤・残業…心身ともにハードです。
しかし、その割りにお給料は安いかな。

2000円もあれば、
仕事帰りに「煎りたてコーヒー@100円」をコンビニで20回も買える。

…なんて想像をします。
コーヒー大好きの私にはとても魅力的です。

それでも、プレゼントを実行しました。

++

その選択は良かったと思います。
なぜなら…

先輩やその家族を笑顔にすることができたからです。
そして、その話を聞いた私も笑顔になりました。

私はその話を聞いた一日…
楽しい気持ちで仕事ができました。

きっとその話を私にしてくれた先輩も
楽しい気持ちで仕事ができたはず。

さらにその先輩の家族も楽しく一日を過ごせたかもしれません。

つまり…
誰かを笑顔にするためにお金を使うと
幸せな気持ちが一気に広がります。

そして、その効果は持続します。
人との関わりが幸せ感を増幅させるのかもしれません。

「まとめ」経験からの学び|幸せな人生を送るには

今回紹介した「先輩へのプレゼント」みたいなことを私は時々行っています。
そしてその経験から、実感していることがあります。

それは…
幸せな人生を送るには
自分だけでなく周りの人も巻き込むことが大切、
そのことを比較的簡単にできるツールが「お金」である。

お金の使い方は大切です。
どうせ使うなら、幸せになれる使い方を実践したいですよね。

あくまでも一部…
生活に支障ない範囲でお願いしますね。

++最後に宣伝を少しだけ++

こころの病気を抱える彼女と
その彼女に惚れた恋愛経験ゼロの私

悪戦苦闘しながらも日々の暮らしから学んだ
幸せな生き方のヒント。

コツコツ発信しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました