彼女とのひとこま|彼女が大好きな音、彼女が苦手な音

彼女とのひとこま
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: message100-2-1024x325.jpg

こんにちは♪
ごんた介護士です^^

今回は..

私と彼女の日常から
『音』にまつわるエピソードを紹介します。

たわいもない話ですが..
少しでもほっこりしていただければ幸いです。

注:2020年9月18日と2020年9月19日の記事をリライト(オリジナルは非公開)

自然の音が大好きな彼女

まだその季節ではありませんが..

セミの声が大好きな彼女♪

休日になると
山道や海沿いの半島をよくドライブするのですが..

聞こえてきます..

ミーン..ミーン..ミーン..というセミの声。

すると彼女は
『セミのこえがする♪」と言います。

私は運転中なので
彼女の表情を見ることはできませんが..

ウキウキしている彼女の様子が伝わってきます。

+ + + + +

彼女は『自然の音』が大好き♪

・虫の鳴き声
・風の音
・葉っぱがゆれる音
・波の音
・鳥の鳴き声..etc

自分にとって、
心地よい音を聞くことは『リラックス効果抜群♪』ですね。

落ち着きのない口調が苦手な彼女

前章では『自然の音が大好きな彼女』というお話をしました。ここからは『落ち着きのない口調が苦手な彼女』というお話です。

落ち着きのない口調..
その音源はスバリ『わたし』です。

+ + + + +

私の性格は『せっかち』『すぐにパニクル』という合わせ技。

おまけに..
要領がよくありません(マジか)。

するとどうなるか..
みなさん想像がつくと思いますが

作業を掛け持ちする、
急ぐ必要もないことも前倒しで進める

でも要領がよくないので..
思うように作業が進みません。

焦りますねぇ..
パニクリますねぇ..
心の余裕がなりますねぇ..

その結果、自滅..

+ + + + +

そして最終形態..
『落ち着きのない口調』という話し方として吹き出します。

例えばこんな感じ..

声のトーンがキツかったり
命令口調の表現だったり
早口で話したり

ほんと迷惑な奴(わたし)。

自爆するのはいいけれど..わたし(彼女)を巻き込むな!!って感じですよね。

+ + + + +

しかし彼女は私よりも一枚上手。

私のそんな口調を聞くなり
すっとその場から離れて、別の部屋に避難します。

彼女の『愛ある対応』のおかげで、
話し方はだいぶん上手くなったなあと思います(最初は大変だった)。

さらにその『愛ある対応』おかげで
介護の仕事にもよい効果が表れました。

どんなに忙しくて、
余裕がなくても、落ち着いて話せることが増えました。

彼女には本当に感謝。
ありがとう♪

おまけ|こっちも遊びに来てね♪

①Twitter
役立つ介護の知識、介護の現場で起こったリアルな体験談、日々の暮らしから学んだ幸せのヒントをコツコツ配信しています。

②OpenSea
彼女が描いたイラストをNFTにしています。興味のある方はどうぞ♪

よろしくね..(^з^)-☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました