「へたくそな愛をいっぱいもらった」

(1)幸せのヒント

一緒に暮らして、二人で支え合って生きて行けば、

彼女の調子も良くなる…

任しておけ!!

そんな意気込みで二人は一緒に暮らし始めました。


しかし、

一緒に暮らすようになって、

彼女のこころの病気を受け入れることができず、

自分の考え方にこだわって、

彼女につらい想いをさせました。

調子が良くなることもなく、

結果的に、3回も入院しました。


申し訳ない気持ちで一杯になっていた時、

彼女が私に言いました。

「〇〇くん(私)から、へたくそな愛をいっぱいもらった。あったかいよ」

「愛」って言葉を使ってくれた。


はやく元気にならないと…

もっと頑張らないと…

自分一人で空回りしていたようです。

それから、肩の力を抜いて、彼女に接するようになりました。

今でも「へたくそな愛」を届けているけど、

二人の笑顔は増えたかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました